まめそだて

初期流産を経て、2018年10月に長男を出産。全く仕事に活かしていない2級FP技能士。妊娠中・産後・育児のあれこれ、感じたことや日常役立ったことを綴る雑記ブログです。

6週目・つわる。

こんにちは、まめこです。

 

すっかり間が空いてしまいましたが無事です。

つわりが本格的に始まりまして、仕事と育児の時間以外はぐったりしている日が続いておりました。土日は大事な用事があって、吐きそうになりながら駆け回っていたりするので、いまいち休めていません・・・。

ということで先週の様子を記録しておきたいと思います。

 

先週の様子↓

www.mamesodate.com

 

心拍確認

ちょうど1週間前、産婦人科で経過を診てもらい、胎芽と心拍が確認できました。

胎芽は2mmくらい。6週に入ったくらいの頃なので、時期的にも、前回からの比較でも順調な大きさですね。

今までの妊娠でこんなにちゃんと育っていたことがなくてだいたい初期はひやひやバタバタしてたので、今回の子はしっかり者さんなんだな~と驚いています。

紹介状ももらいまして、今週にも出産する予定の病院で診てもらう予定です。年末年始で空いちゃいますからね。

慌てて出産予定の病院も決めたのですが、結局息子と同じ病院にすることにしました。

今の家からはちょっと遠いのですが、勝手も知っていますし。コロナということもあり面会はできない可能性がありますが、もし落ち着いていた場合は上の子も一緒に入院したりできる病院です。

母子同室ですが夜預かってもらえるところもポイントですね。入院中、2人目以降のママさんたちは皆夜預けてました。笑

看護師さんの方も結構それでオッケーというスタンスで、むしろ私が1日夜通しで息子と同室したら「頑張ったわね!無理しないで預けていいからね!」と言ってもらえたくらいです。助かる。

つわり到来

5週目の時は眠くて眠くて仕方ないくらいだったのですが、6週に入ってから結構がっつりつわりが出現してきました。

ひどーい日と、かるーい日とあるのですが、常に船酔い状態でなんか気持ち悪くて、ひたすらオレンジジュースを飲んでいます。

幸い在宅勤務なので、起きているのがキツイ時は転がりながら仕事したり、少し仮眠したりしながらやっていますが、ひどい日は仕事にならないので諦めてちょっと抜けたりもしています。

時々ある採用面接が辛い・・・!うっかり戻ってきたときが滅茶苦茶辛いです。リモートなのである程度誤魔化せて良かったですが・・・。

吐きづわりとか食べづわりとかいいますが、私は何なのか自分でもよくわからないのですよね。食べても気持ち悪いし、食べなくても気持ち悪いし、食欲はないし、食べ物のにおいや香水のにおいでも気持ち悪くなります。お茶は飲めてるしオレンジジュースと一緒なら多少の食べ物も食べられるし、まあそこそこ大丈夫そうです。

思い返してみると、息子の時もそうでした。通勤途中で気持ち悪くなって、途中下車してしばらく駅ビルのトイレに立てこもり、その後タクシーで出勤したり・・・常にオレンジジュース片手に通勤したり、今思うと本当に頑張ってましたね。今回はコロナのせいで在宅勤務だけどラッキーでした。

 

ただまあ今回が前回と違うのは、上の子の存在です。

前回は仕事から帰ってきたらもうぐったりして休んで、夫には夫で勝手にご飯を食べてもらったりしていましたが、息子はそうはいかないですね。

仕事を終えたら息子を迎えに行って、ご飯を食べさせて、お風呂に入れて、寝かせるところまでやらないといけません。

お風呂以降は夫が21時くらいに帰ってくる日は夫に任せるとして、ご飯が見るだけでもキツい日もあったので困りました。

一応実家が隣駅で近いので、ヘルプを求めています。とはいえ両親とも働いているし、母が結構変わってる人で頼りにくいところもあるのですが、向こうの気が向いたときに多少手伝いに来てくれることにはなっています。どのくらい来てくれるのかなあ。

6週の時点で結構キテるので、8週~11週あたりの全盛期が心配です。笑

息子にどうやって伝えるか

目下ちょっと迷っていることは、息子にどうやって私の妊娠を伝えるか。

赤ちゃんという存在については、保育園で見ているので知っていると思いますが。弟や妹ができるということは分かるのかなあ。

はなちゃんはしまじろうの妹だっていうこともあんまりわかっていなさそうだもんなあ。笑

とりあえずまだ抱っこはできるのですが、私の上によじ登ったり、その上からぴょんぴょん飛び跳ねられたり、お腹に体当たりしてきたりするのはそろそろ受け止めるのが不安になってきたので、それは今できないんだよということは伝えていこうと思っています。

お腹に赤ちゃんがいるんだよ。お兄ちゃんになるんだよ。とは一度言ってみたものの「ん?ん?」という反応。これはあまり分かりたくない時に知らないふりする反応かな?本当にわかってないやつかな?

とはいえ、だんだんと一緒にお風呂に入るのも難しくなってきますし、抱っこもできなくなってくるのでゆっくり少しずつ話していきたいと思います。

絵本とかがいいのかな、と思って、この絵本にあたりをつけています。

あかちゃんがやってきた (こどものとも絵本)
 

有名な「ちょっとだけ」という絵本も見てみたのですが、息子にはまだあまりイメージできなさそうかな、ということで↑の本にしてみようと思っています。

他におすすめがあったら教えてください!

あと、一応来年のこどもちゃれんじで、縞野家にはなちゃんが誕生するはず・・・!息子にとっては結構タイムリーになりそうですね。

 

 

ということで、6週目の記録でした。

つわりで日々がいっぱいいっぱいすぎて全然皆様のブログを見に行ったりできていないのですけれど、体調がいい日にちょっとずつ周ってたり、逆に気持ち悪くて横になりつつ気を紛らわせないとヤバい時に読んでたりしています。

息子の時は20週くらいの時にちゃんと治まってくれたのですが、今回はどうかなあ。とりあえず水分だけは気を付けて過ごします。

 

翌週の様子↓

www.mamesodate.com