まめそだて

初期流産を経て、2018年10月に長男を出産。全く仕事に活かしていない2級FP技能士。妊娠中・産後・育児のあれこれ、感じたことや日常役立ったことを綴る雑記ブログです。

妊娠中の足の疲れ・むくみ対策にフットマッサージャーを買ってよかった話

こんにちは、まめこです。

 

妊娠中って足がやたらと疲れる気がします。

妊娠中につけてた体調のメモを振り返ってみると、妊娠3か月の時点で「足が疲れた」と書いてありました・・・笑

いつごろからか、寝ている間に足が攣って痛くて目が覚めるようになったり・・・調べてみると結構妊婦あるあるみたいで、みなさん苦しんでいる症状みたいですよね。

色々と対策をとってはみたのですが、個人的にはフットマッサージャーを購入したことがすごく満足度が高かったので、紹介したいと思います。

結構値が張るので、買ったことある人もあまりいないと思いますし。

もし「興味はあるけど購入は迷ってる・・・」という方がいたら、参考にしてもらえたら嬉しいです!

妊娠中でもフットマッサージを受けたい!

さっきも書きましたが、本当に妊娠中は足が疲れるし、すぐにむくみます。私の場合妊娠初期からそうでした。デスクワークで動かない時間が長いのもいけなかったのかもしれませんね。

夜になると足がだるくて、お風呂で自分でマッサージしてみたりするものの、なかなかスッキリ!とはいかないし・・・ということで、お店でフットマッサージを定期的に受けていました。

いわゆる安定期に入った妊娠20週あたりから、妊婦でもフットマッサージをしてくれるお店がいくつかあります。

(※妊娠の経過にもよるので、マッサージを受ける前にお医者さんからOKをもらいましょう!安静が必要なときなどはだめですよー!)

ホットペッパービューティーとかで妊婦OKの条件で探すと見つかります。

妊娠中でもフットマッサージを受けられるチェーン店

近所で妊婦OKのマッサージ店が見つからなかったので、チェーン展開しているマッサージ店を探しました。参考として載せておきます!(2018年6月頃に調べた情報です。行く前にお店に確認していただくのが確実です。)

いずれも、リフレクソロジーのコースなら妊娠中でも受けられます。

私は妊娠中はクイーンズウェイに行っていました。リフレクソロジーでは、妊娠中は避けた方がいい反射区もあるそうで、妊婦であることを伝えると避けて施術してくれます。

(カラダファクトリーは妊娠中でも整体のコースが受けられるので、足以外の体全体もケアできます。また、産後向けの整体コースもあって続けて通えます。産後は骨盤が痛いので、私も通っています!)

お店に通うよりマッサージャーを買う方がコスパがいい?

人にマッサージしてもらうとスッキリするので、月2~3回のペースでお店に通っていました。

でも、ちょっと気になるのは費用です。1回5000円くらいはかかるし・・・

それと、お店の空き状況によって受けたいときに受けられなかったり、そもそもお店まで行くのが大変だったり(私は電車で4駅先のところまで通っていました)っていうデメリットもあったりするんですよね。

 

そんななか、たまたま家電量販店で目に入ったフットマッサージャー。

お値段は色々幅がありますが、しっかりしていそうなのは3~4万円くらい。

最初はちょっと高いしあまり購入を考えていませんでしたが、夫の「2カ月マッサージに通うことを考えたらもとはとれるんじゃない?」という言葉に、「確かにそうかも」と思いました。

妊娠期間中通い続けるなら数ヶ月にわたるし、フットマッサージャーは子供が生まれてからも使える。

なんだったら毎日フットマッサージができる(ちなみに今、この記事を書きながらフットマッサージしています笑)。

もちろん、子どもが生まれたあとも使える。そして夫も使える。

そう考えたら「結構ありかも?!」と思い始め、結局購入することにしました!

フットマッサージャーのタイプ

一口にフットマッサージャーといっても、いくつか種類があります。

家電量販店で見比べたところ、マッサージできる部位による差が一番大きいかなと思いました。

  • 足裏のマッサージに対応するもの
  • ひざ下まで対応するもの
  • 太ももまで対応するもの

価格も、マシンの大きさも、対応する範囲が大きくなるほどスケールアップしていきます。

また、足裏のみのマッサージャーは、中にローラー(揉み玉)が入っていてぐりぐり~っとしてくれるモノが多かったですが、ひざ下や太ももまで対応しているマッサージャーはエアーでぎゅーっと絞ってマッサージします(足裏部分のみローラーが入っているものもあります)。

 

どのタイプがよいのかは、人それぞれ、マッサージャーに何を求めるかによります。

私の場合は、ふくらはぎの疲れとむくみが気になっていたので、「ひざ下まで対応するもの」を選びました。

なお、前述したとおり、足裏には妊娠中は避けた方がいい反射区もあるそうなので、足裏全体をローラーで揉むタイプのマッサージャーはあまり妊娠中に使用するには向かないかもしれません。

実際に私が購入したフットマッサージャーはこれ!

家電量販店で実際に試してみて、最終的に購入したのは、アテックス(ATEX)のマッサージスツール AX-HXT177。

マッサージスツール グレー AX-HXT177gr

マッサージスツール グレー AX-HXT177gr

  • 出版社/メーカー: アテックス(ATEX)
  • メディア: ホーム&キッチン
  • Amazonで見る
 

 選ぶときの決め手にしたポイントも紹介します。

  • エアーが強い

家電量販店で試した中で、一番マッサージがパワフルだった気がします。エアーで絞ってマッサージをするタイプで、強さは3段階で選択することができますが、「中」の強さでも結構しっかり圧迫されます。「強」だと痛いくらい。ぎゅーっと絞られることで血行が促進されて、終わった後に足がスッキリする気がしました!

  • 置きっぱなしで邪魔にならないデザイン

足裏からひざ裏まで対応するタイプのマッサージャーは、床置きして足を入れる形状がほとんどで、結構場所をとります。

このフットマッサージャーは、蓋がついていて、使っていない時は蓋を閉めることでスツールやオットマンとして使うことができ、部屋に出したままにしておいても邪魔にならないのがとてもいいなと思いました!

(実際、来客時に椅子が足りない場合にフットマッサージャーを出してきて座っています。普段はマッサージャーの上がちょっとしたモノ置き場になっています。便利。笑)

床置きタイプ以外に、足にエアーで膨らむカバーを巻き付けるタイプもあるのですが、それはそれで使っていない間に畳んでしまっておくのが面倒だなと感じてしまいまして・・・出しっぱなしできるということは、いつでも使いたいときに簡単に使えるということでもあります。

  • 洗える

やはり長く使うなら衛生面は気になるので、洗えるのは重要なポイントですね。マッサージャー部分にかかっているカバーを取り外して洗うことができます。

この機種に限らず、洗えるものが多いのですが、なかには洗えないものもありますので一応ポイントに入れました。

  • 子どもにいたずらされにくそう

また、子どもが生まれた後のことを考えて、うっかり触って怪我や事故に繋がるようなものは困ります。

このマッサージャーは蓋をしておくことでいたずらされにくいかも?とも思っています。

とはいえ、ある程度大きくなったら簡単に開けられてしまうでしょうから、留め具を付けるとか工夫しないといけないかなとは思いますが・・・基本的にはどんな機種のものを選ぶにしても、使っていない間は電源プラグは抜いておいて、動き出さないようにはしておかないといけないですね。

※2019年9月24日追記 

息子が生後10ヶ月を過ぎましたが、今のところ蓋を開けたことはなく(開くと気づいてなさそうです)、いたずらされていません。

むしろ高さがちょうどいいみたいで、つかまり立ちの練習台になっています。安定感はかなりあるので、つかまり立ちしても倒れる心配はないです。 

購入して実際どうだったか?

以上のような検討を踏まえ、フットマッサージャーを購入した私ですが、実際使ってみてちゃんと満足したか?ということのほうが読んでいる方は気になると思いますので、感想をまとめてみます。

「疲れたな」と思ったらいつでも使える

「今日は頑張ったから足が疲れたな~」と思ったら、いつでもマッサージできるってすごく便利です。

お店に行く場合、電話してみたら混雑していて今日は受けられない、ということもしばしばあります。仕事の後や一日の終わりにに足が疲れたと感じるのはみんな一緒ですからそりゃそうですよね。

また、お腹が大きくなってくると移動するだけでも大変なので、わざわざ外出しなくてよいというのが本当に助かります。

お風呂上りのリラックスタイムにおうちでマッサージして、翌日に疲れを残さずに済むのがとても気に入っています。

ながら使いができる

家でできるし、両手が空いた状態なので、マッサージ中も好きに作業することができて時間を有効活用できます。

テレビを見ながら、PCで作業をしながら、本を読みながら、などなど。授乳しながらもできるのかな(おい)。

足が攣って目が覚めることが減った

人によるとは思いますが、私の場合、毎日マッサージをするようになってから足が攣る頻度がすごく減りました。

妊娠中ってやたら足が攣るんですよね。しかも、寝ているときが特に・・・足が攣って痛くて目が覚める日が続いていました。マッサージャーを買ってからは、寝る前のお風呂上りのマッサージタイムの効果なのか、足が攣って目が覚めることが減ったのでゆっくり眠れて助かっています。

人の手にはかなわない

フットマッサージャーについて、ほとんど満足しているのですが、やはりどうしても人の手にはかなわないところはあります。特にエアーで圧迫するタイプなので、人の手で揉みほぐすのとはやはり違いますね。

とはいえ、疲れやむくみは十分取れますし、普段使いとしては大変満足しています。

普段は家でフットマッサージャーで疲れをとり、たまにお店でセラピストさんにマッサージしてもらってリラックスしに行くくらいでいいな、と私は思っています。

まとめ:トータルとして大満足!

ということで、ちょっと高額なマシンではありますが、私にとってはそれに見合うだけの満足はあったと思っています。

月2~4回ほどお店に通ってマッサージを受けないと疲れが気になる!って状態からは解放されて、今のところお店に行かないでもなんとかなっています。

「どうしても足が疲れてつらい」

「お腹が大きくなって/子どもがいてお店に行くのもおっくう」 

そんな方には、フットマッサージャーはとってもおすすめだと思います!

 

色んなタイプがあるので、求める機能に合った機種を探してみてください。

私の購入体験がみなさんの参考になれば幸いです。

マッサージスツール グレー AX-HXT177gr

マッサージスツール グレー AX-HXT177gr

  • 出版社/メーカー: アテックス(ATEX)
  • メディア: ホーム&キッチン
  • Amazonで見る

 

▼痛み・むくみ解消に 足の体操メニューも紹介しています

www.mamesodate.com