まめそだて

初期流産を経て、2018年10月に長男を出産。全く仕事に活かしていない2級FP技能士。妊娠中・産後・育児のあれこれ、感じたことや日常役立ったことを綴る雑記ブログです。

横浜育ちの私が好きな街・横浜の見どころを語る

こんにちは、まめこです。

 

今回は本当にただの雑記ですが、今週のお題「好きな街」から。

今まで旅行で行った街、出張で行った街、国内も海外も含めて色々思い浮かべてみたんですけど。

なんだかんだいって、なが~~く生きてきた横浜という街が結構好きだなと思ったので、横浜ってこんなところですよ、って紹介してみたいなと思います。

 

一口に横浜って言っても広いので、今回のエントリーで触れる「横浜」とは、たいていの方がイメージする横浜っぽいところとして、みなとみらい線のみなとみらい駅~元町・中華街駅周辺のエリアということにしようと思います。

私は9歳まで川崎、それ以降は結婚等で引っ越したりしつつも横浜市内で暮らしていますが、小学校~高校まで通った学校がこの「横浜」エリアにありましたので、子ども時代の多くの時間は横浜で過ごしてきました。

ということで、横浜育ちの私からみた、横浜の魅力的なところを紹介します。

新しいものがいっぱい・みなとみらい

f:id:mamesodate:20181021051457j:plain

横浜の景色と言えば、みなとみらいのランドマークタワーとインターコンチネンタルホテルと観覧車(コスモクロック)ですよね。

その景観以外これといって紹介するものはない感じはあるのですが、THE横浜の象徴なので一応触れてみます。

 

横浜の人は新しいモノ好きの気質が強いので、海外で流行しているお店がよく進出してくるのですが、みなとみらいエリアにできることが多いですね。

ニューヨークで流行のハンバーガーショップSHACK SHACKがマクドナルドの目の前にできたな~と思ったら、先月にはロサンゼルスで人気のハンバーガーショップUMAMI BURGERの日本2号店がみなとみらいにオープンしました。

どちらも行きましたが、SHACK SHACKはジャンクフードとしてのハンバーガー、UMAMI BURGERは料理としてのハンバーガーって感じでタイプは全然違いましたね。混むのにオープンしたらとりあえず行ってしまうのが新しいモノ好きの横浜人です。

 

みなとみらいには色々ありすぎるので、行って面白かったレストランを2つ紹介します。

TAKANASHI Milk RESTAURANT

みなとみらい東急スクエアにある、タカナシ乳業がやっているお店。ランチではミルクやチーズを使った料理にプラスでチーズが食べ放題というミルク好きにはきっとたまらないんだろなーというお店。チーズがいっぱい食べられるのでワインが飲みたくなりましたがランチにはワインがない・・・。

Pie Holic

マリン&ウォークにある、パイ食べ放題のお店。スイーツとしてのパイだけでなく、セイボリーパイ(惣菜パイ)がいっぱい食べられる、体重増加必至のお店。イカスミのリゾットのパイがおいしくて、テイクアウトカウンターでお土産にも買って帰ってしまった思い出があります。

 

開港の歴史を感じる・横浜三塔

f:id:mamesodate:20181021050712j:plain

知ってる人は横浜エリアの人くらいだと思いますが、横浜三塔と呼ばれる、異国情緒あふれる外観の3つの建物があります。それぞれ、キング、クイーン、ジャックの愛称がついています。

キング:神奈川県庁

クイーン:横浜税関

ジャック:開港記念会館

高い建物がいっぱいある今では、全然「塔」感はないのですが、開港当時は立派な塔だったのでしょう。

横浜という街は、もともとはほとんど人が住んでいない小さな村で、開港によって発展してきた街なのでせいぜい150年ちょっとの歴史しかありませんが、その歴史を感じさせてくれるスポットです。

どの塔も日本大通り駅からすぐですので、簡単に回れますよ。

 

とにかくカオスな街・中華街

f:id:mamesodate:20181021051028j:plain

東アジア最大のチャイナタウン、横浜中華街。

ここも有名すぎて触れる必要もないとは思うのですが、とにかくカオスなんですよね。

「中華街」のはずなのに、でかでかと看板を構えるすしざんまいをはじめ、韓国料理、ベトナム料理、ブラジル料理、なんでもアリです。

さらに、チョコレートづくりを体験して出来立てのチョコレートが食べられるチョコレートファクトリーや、出来立てのベビースターが食べられる(ベビースターづくり体験はできない)ベビースターミュージアムなどの謎スポットもあります。カオス。

大部分を占める「中華」についても、台湾、香港含め、ひろ~い中国の色んな地域の方がたくさんいらっしゃって、せま~い横浜の一角にぐちゃっと凝縮されています。

玉石混交でお店の流行り廃りも激しく、安定の有名店は除いておいしいお店を探すのも一苦労ですが、江戸清の肉まんが結構大きいのでこれを食べ歩いているだけでお腹いっぱいになっちゃったりするんですよね。笑

 

ちなみに、最近の我が家の中華街の行きつけはチャイティーカフェです。ここのチャイソフトとチャイタルトおいしい。もはや全く中華でもなんでもない。

 

異国情緒あふれるエリア・山手

f:id:mamesodate:20181021051240j:plain

みなとみらい線が開通して、元町・中華街駅からエレベーターでアメリカ山公園を抜けて行きやすくなりました。みなとの見える丘公園や外国人墓地があるエリアです。

このあたりは、開港してから、諸外国から来た外交官や貿易商などが住んだ外国人居留地でした。このため、かわいい洋館や教会などの異国情緒あふれる雰囲気がたくさん残っています。

私はこのあたりのエリアが一番港町「横浜」という感じがして好きです。静かで、港から遠く船の汽笛が聞こえてくる中を散歩すると、まるで外国のようです。

お散歩途中にえの木ていでケーキを食べて休憩するのもいいですね~!

 

外国人が多いところだったので、日本初の○○がたくさん誕生した地でもあります。

日本でビールが初めて作られたのもこの山手。その後、キリンビールに発展します。

なので、山手で初めてビールが作られた井戸がある小さな公園は、「キリン園公園」と名前がついて、やたら巨大な麒麟麦酒の碑があります。本当に小さな公園なんですけど、碑が不釣り合いにデカいすごく不思議なスポットです。

 

他にもいろいろあるよ

ここまでに挙げた他にも、

ほぼ常時いろんなイベントが開催されている(特にオクトーバーフェストが凄い)赤レンガ倉庫、

関東大震災の瓦礫を埋めて作ったとは思えない憩いの場 山下公園、

横浜っぽいお店やレストラン、洋菓子店が立ち並ぶ元町、

などなど、書き出したらキリがないですが色んなスポットがあります。

 

また、ちょっとエリア外かな~と思いますが、

山手のさらに向こうには、アメリカンな雰囲気の街と広大な日本庭園 三渓園がある本牧エリア。三渓園はこれからの紅葉の季節が素晴らしいですね。我が家の結婚式の前撮り写真も、紅葉の三渓園で撮りました。

そして、JR桜木町駅を挟んでみなとみらいの反対側には、おいしいものと怪しいものがたっぷりの大人の飲み屋街 野毛エリア。出産前に行っておこうと思って、先日、新鮮なホルモンを焼きながらお酒が飲める(飲まなかったけど)野毛ホルモンセンターに行ってきました。20年経ったら子どもと行ってみたい。

という感じで、周辺にも色々面白いところはあります!!

 

正直、住むには良いところなのかちょっと微妙な感じはしますが、横浜は遊びに来るにはとっても面白い街だと思います。

東京からもとても近いし。

ぜひ横浜にお越しくださいませ。

 

ちなみに、先日初めて観光船に乗り、海から横浜を眺めてみたらとても綺麗でした。横浜で暮らしていても、なかなか海から横浜を眺める機会はありません。

観光船ではなくても、シーバス(海上バス=船のバス)で山下公園から横浜駅まで乗れば、みなとみらいの景色は綺麗に見られると思いますので、おすすめです。 

f:id:mamesodate:20181010234816j:plain

mamesodate.hatenablog.com