まめそだて

初期流産を経て、2018年10月に長男を出産。全く仕事に活かしていない2級FP技能士。妊娠中・産後・育児のあれこれ、感じたことや日常役立ったことを綴る雑記ブログです。

チュニジア風クスクス(クスクスのトマトスープがけ)のレシピ

こんにちは、まめこです。

 

寒くなってくるとまめこが作る定番料理がありまして・・・それがチュニジア風クスクスです。

f:id:mamesodate:20181019234256j:image

一般にはあまり馴染みのない料理だと思いますが、大学生の時にチュニジアで食べたクスクスが本当においしくて!それから真似して作るようになりました。

昨日は結構寒かったので、久しぶりに作ってみました。というわけで、レシピを紹介します!

以前、会社の忘年会で料理を持ち寄る時に作って行ったのですが、結構好評いただいて人気でしたよ~!ぜひお試しください!

クスクスってなに?

そもそも、クスクス自体あまり馴染みがない方も多いと思うのでちょっと説明します。(「知ってるよ!」って方は読み飛ばして作り方へどうぞ!)

クスクスは、世界最小のパスタです。小麦でできたご飯みたいなパスタです。

よく、ジェノバ風サラダに載ってる、なんかつぶつぶした、アレです。(わかるかな?)

チュニジアやモロッコなどの北アフリカでは主食として、地中海の対岸のイタリアやフランスなどではサラダにもよく使われる食材です。

スープに入れたり、サラダにしたり、炒め物にしたり、マッシュポテト代わりの添え物にしたり、色々応用が利くのでぜひ一度チャレンジしてほしいです。

普通のパスタと違って茹でる必要がなく、お湯で戻して使えるので結構便利ですよー!

私はよくカルディで買っています。でも売り切れてる時も結構あるので、そういう時はAmazon様ですね。何でもあって助かります。

ユウキ食品 クスクス 500g

ユウキ食品 クスクス 500g

  • 出版社/メーカー: ユウキ食品
  • メディア: 食品&飲料
  • 購入: 5人 クリック: 9回
  • Amazonで見る
 

チュニジア風クスクスの作り方

というわけで、本題のチュニジア風クスクスをご紹介します。

どんな料理かというと、蒸したクスクスに、トマトベースの具だくさんのスープをかけて食べる料理です。辛みはないし、スプーンですくって食べられるのでお子さんでも食べやすいと思います。(辛いのが好きな方は、少し唐辛子を入れるとおいしいです!)

ちなみに、作ってすぐより、しばらく経ってクスクスがスープをたっぷり吸った後のほうがおいしいです。なので、私はいつも多めに作って、翌日のお昼ごはんや夕ご飯でも食べています!クスクスがスープを吸って水気がほぼなくなるので、お弁当のおかずにもできると思いますよ。

材料(3~4人分)

クスクス:150g

トマト缶(ホールトマト):1缶

水:100cc

鶏もも肉:1枚

人参:1本

じゃがいも:2個

玉ねぎ:1/2個

パプリカ:1個

なす:1個

にんにく:1かけ

塩:小さじ2

クミンパウダー:小さじ2

コリアンダーパウダー:小さじ1

オリーブオイル:適量

具は結構なんでもOKです。食材の入手のしやすさといろどりなどを考えて、私は今のレシピに落ち着きました。

お肉はラム肉だと本場感が出ます。鶏を使う場合でも、手羽元を使うとスープが出ておいしいです。私はストックがいつももも肉なのでもも肉で作ってしまいますが。

現地ではズッキーニを使うと思いますが、売ってないこともあるので年中手に入りやすいなすを入れています。

あと、ひよこ豆(ガルバンゾ)とかを入れてみてもいいですね!

 

クミンパウダーやコリアンダーパウダーは、カレーの香りの元になるスパイスです。あまり家に置いている方は多くないかもしれませんが、カレーを作る時に使うのはもちろん、この2つがあればなんでもカレー風味にできます!このスパイス自体には辛みがないので、いつもの料理をちょっとアレンジして子どもが好きなカレーの風味をつけたい、という時に役立つと思います。

フリットの粉に混ぜるとか、ジャガイモを炒める時に使うとか、それだけでもいつもと違う風味でおいしく食べられるので、ぜひおうちに置いてみてください。スーパーの香辛料売り場で買えます!

 

作り方

  1. 具をカットします。切り方は食べやすい大きさになれば適当でOKです。まめこは鶏もも肉はひと口大、人参は大きめの乱切り、じゃがいもは皮をむいて4つにカット、玉ねぎはくし切り、パプリカは大きめの角切り、なすは3センチほどの半月切りにします。
  2. スープを作ります。まめこは蒸し器として使える2段式の鍋の下の鍋でスープを作り、上の鍋でクスクスを蒸しています。蒸し器がない場合は「蒸し器なしで作る場合」を参照してください。
  3. スープを作る鍋にオリーブオイルをひき、みじん切りにしたにんにくを弱火で炒めます。
  4. にんにくの香りが出てきたら、鶏肉を入れて中火で炒めます。
  5. 鶏肉に火が通ったら、野菜を入れて軽く炒めます。
  6. 野菜に油が回ったら、トマト缶の中身を入れてトマトを潰し、水、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、塩を入れて中火で煮込みます。
    f:id:mamesodate:20181019234141j:image
  7. クスクスを耐熱ボウルに入れます。スープが沸騰したら、スープをお玉3杯分くらいクスクスにかけて混ぜてから、ボウルごと蒸し器の上の鍋に載せて火を弱め、10~15分ほどスープを煮込みながら蒸します。
    f:id:mamesodate:20181019234245j:image
  8. スープの味を見て、薄ければ塩で味を調えます。
  9. 深皿にクスクスを盛ってから、具を載せスープをかけたら完成!

蒸し器がない場合

蒸し器がない場合は、鍋でスープを作りつつ、電子レンジでクスクスを戻します。

作り方の手順7で、クスクスにスープをかけたら、水を50ccほど足して混ぜます。

ラップをかけて、600Wの電子レンジで1分加熱すればOK!

多少パサパサしてても、後からスープを吸うので結構なんとかなります。

スープは野菜に火が通るまで、10~15分ほど煮込んでください。

 

 

ワンプレートで主食とお肉、お野菜が取れますし、見た目も華やかなので人が集まる時にもおすすめのレシピです。

ぜひお試しあれ~!