まめそだて

初期流産を経て、2018年10月に長男を出産。全く仕事に活かしていない2級FP技能士。妊娠中・産後・育児のあれこれ、感じたことや日常役立ったことを綴る雑記ブログです。

お食い初めでイタリアン@インターコンチネンタル東京ベイ

こんにちは、まめこです。

 

息子も生後100日を迎え、先日お食い初めをしました。

お食い初めといえば、食器や煮物などの料理、歯固めの石など用意するものも多いですし、おじいちゃんおばあちゃんも一緒にやりたいとなると大人の食事の用意も大変だし・・・ということで、レストランでやる人も多いと思います。

我が家もそのパターンで、レストランのお食い初めプランを利用しました。

利用したのはホテルインターコンチネンタル東京ベイのイタリアンレストラン ジリオンです。

アクセス(水天宮からも実は近い!)

産前に東京水天宮で安産祈願を受けていたので、そのお礼参りをした後に、近くでお食い初めをやりたいなと思っていました。

水天宮周辺のお食い初めができるところといえば、人形町今半。しかしやはり人気があるようで、1ヶ月前に問い合わせたところ予約できませんでした。

 

というわけで、他のお店を探して見つけたのがインターコンチネンタル東京ベイ。

ホテルの場所は竹芝ですが、水天宮からそう遠くありません。

お礼参りの後息子がぐずったのでタクシーを使いましたが、10分1850円でした。水天宮からすぐ近くのロイヤルパークホテルまで行けば、タクシーは確実に捕まります。

電車で行く場合は、水天宮から人形町駅へ徒歩約5分、そこから浅草線で大門まで約10分、大門からホテルまで徒歩約10分(または浜松町からシャトルバス5分)で、トータル30分くらいで行けます。

ホテルインターコンチネンタル東京ベイのお食い初めプラン

インターコンチネンタル東京ベイには、レストランが4つあります。

・鉄板焼きの匠

・お箸でも食べられるフレンチのラ・プロヴァンス

・イタリアンのジリオン、

・海が見えるブッフェレストランのシェフズライブキッチン

どのレストランでも、お食い初めプランでは個室無料でクーファンの貸し出しサービスを受けることができるので、大人もゆっくり食事できます。(クーファンは生後1ヶ月くらいの赤ちゃんサイズのようで、生後110日を過ぎていた息子には結構小さかったですがなんとか寝かせられました。笑)

我が家の場合は、この中でもイタリアンのジリオンを利用しました。

お食い初め膳はしっかり王道

インターコンチネンタル東京ベイのお食い初めプランは、どのレストランを利用してもお食い初め膳が無料です。

イタリアンレストランなので、お食い初め膳はどんな感じになるのだろうと思っていましたが・・・こんな感じでした。


少しイタリアン風のお食い初め膳

見た目はしっかり王道です。

尾頭付きの鯛、赤飯、煮物、ハマグリのお吸い物と、和風に揃っています。写真中央の歯固めの石もいただけるので、大事に持ち帰りました。

見た目は和風なのですがお膳を頂いてみると味はちょっとだけイタリアン要素があって、煮物はお魚のラビオリでした!美味しかったです。

ホテルのスタッフの方がお食い初めの手順を説明してくれたり、写真撮影をしてくれたりと、お手伝いいただけました。

大人はイタリアンのコース

大人のお料理は、イタリアンレストランらしいコース料理でした。

会食ってどうしても和食になりがちで、我が家もお宮参りの時は和食になりましたが、ずっと和食というのも飽きるので、気分を変えてイタリアンも良かったです。

アミューズだけ写真を撮り損ねてしまいましたが、こんな感じのフルコースでおいしかったです^^*

(2019年2月の内容です。シーズンによってメニューは変わると思いますが、だいたいの雰囲気は伝わるかと思います)

前菜 季節のお野菜を3種のソースで

前菜 季節のお野菜を3種のソースで

パスタ 頬肉のラグー

パスタ 頬肉のラグー

お魚料理

お魚料理

お肉料理

お肉料理

デザート

デザート アイスが固めでした。笑

赤ちゃん連れでも安心できる配慮が流石のホテル

お食い初めプランでは無料で個室を用意してもらえるので、まだまだ泣いてしまうことの多い3ヶ月の赤ちゃんと一緒でも他の方に気兼ねすることなく利用できました。

広々とした個室だったので、息子がぐずったときはうろうろしながらあやすことができよかったです。

また、調乳の際にお水を忘れてしまい、ミルクを急いで冷ますのにワインクーラーを用意していただいたりと、とてもよくしていただきました。

(母乳の場合、授乳室はないそうですが、結婚式等で使う更衣室をお借りできるようです。個室なのでケープで済ませてしまうのもアリかも。)

おむつ替えは、ホテルエントランス付近のトイレでできます。私が利用しようとした際は多目的トイレが埋まっていましたが、女性トイレにおむつ替えブースがありました。多目的トイレが空いていればパパでもおむつ替えできますね。

写真撮影や、お食い初めの手順のサポートなども手厚く受けられて、子どものことでいっぱいいっぱいの親としてはとても助かりました。記念撮影ではホテルのカメラでも写真を撮り、その場で印刷して渡してもえらえて、両家のじいじ・ばあばも大喜びでした。

 

流石の一流ホテルだけあって設備もとても立派ですし、インターコンチネンタル東京ベイでのお食い初め、ちょっぴり豪華な気分になれておすすめです!

↓お食い初めプランの予約は公式サイトまたは電話からのみのようです。

信頼のブランドホテルで お宮参り・お食い初め 個室お祝い食事会プラン《インターコンチネンタル×芝大神宮》|ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

 

▼イタリアンにもぴったりの男の子フォーマル服を紹介しています(お食い初めでもこれ着せて行きました)

www.mamesodate.com