まめそだて

初期流産を経て、2018年10月に長男を出産。全く仕事に活かしていない2級FP技能士。妊娠中・産後・育児のあれこれ、感じたことや日常役立ったことを綴る雑記ブログです。

出産内祝いや結婚祝い等に、ビデオメッセージ付きで贈れるギフト

こんにちは、まめこです。

 

出産してから、ギフトモールを使う機会が増えました。

一番多いのが出産内祝い。産後1ヶ月ごろがピークでしたが、出掛けやすくなって友人と会う機会が増えたので、まだちょこちょこ出番があります。

その他、結婚祝いを贈ることも増えました。ちょうど30歳になる年だからか周りが結婚ラッシュでたくさん式にお招きいただくのですが、子どもが小さいと、場所が遠かったり時間帯が遅かったり一日に何件も重なってしまったりすると調整がつかず、残念ながらお祝いに駆けつけられないこともあります。

こういうときにギフトモールを利用するのですが、いくつか使ったなかでシャディのギフトモールがユニークだったので紹介したいと思います。

ビデオメッセージ付きで贈れる

出産内祝いのメッセージにもこだわりたい

オリジナルの写真付きメッセージカードを作れるのは結構定番のサービスで、利用する方も多いと思います。

しかしシャディのユニークなところは、写真だけでなく動画もつけられるところ!

スマホなどで撮った動画をアップロードすると、メッセージカードにQRコードがついて、それを読み取るとビデオメッセージが見られる仕組みです。

写真と動画付きのメッセージカードだけでなく、メッセージのみ、写真+メッセージ、動画+メッセージでも作ることができ、作成数に制限がないので贈る相手や内容によって使い分けられます。(注文を分ける必要がありますが)

遠くに住んでいて赤ちゃんにまだ会えていない親戚などに、赤ちゃんを撮ったビデオメッセージをつけて出産内祝いを贈ると、きっと喜んでもらえると思います。

 

出産内祝い以外でも、私は結婚式に呼んでいただいたけれど子どもを預ける調整がつかず行けないときに、息子と一緒にお祝いのビデオメッセージを撮って結婚祝いを贈っています。

直接お祝いできず残念ですが、文字以外でもお祝いを伝えられるのがいいな、と思っています。

 

動画付きメッセージカードの作成はこちらからできます。

当日発送ができる

昼夜の区別もつかずすぐに泣く赤ちゃんの世話をしていると、なかなかギフトを選ぶ時間がとれずギリギリになってしまうこともあります。

シャディではカタログギフトを正午までに注文すると当日に発送されます(一途対象外あり)。最短で翌日には手元に届きますね。

直接渡しに行く機会があるけど、ギリギリまでギフトを用意できなかった時などに便利です。

分割・合算・追い金ができるギフトカード

すごく面白い仕組みだなと思うのが、ギフトカードのMySeleca。

贈られた相手が、使い方を選べるカードです。

例えば5000円分のギフトカードを贈ったとします。

受け取った人は、例えばまず3000円のギフトを受け取って、残りを別のギフトと交換したり、残高としてとっておいたりできます。

他にも、自分で2000円を追加して、7000円の商品と交換したりできます。

カタログギフトを頂いたときに特にほしいものがないことってあると思いますが、このギフトカードならそういうことは減るのではないかと思います。

このギフトカードも、メッセージ動画を一緒に贈ることができますよ。

MySelecaの詳細はこちら

 

以上、私が使って感じたシャディギフトモールのユニークなポイントでした。

特に動画のメッセージをつけられるのは、定番のメッセージカードとひと味違い、贈った相手にも喜んでもらえて良かったなと思います。

出産内祝いや各種お祝いでどこのギフトモールを使おうか迷っている方には、シャディをおすすめします^^*

動画メッセージと一緒に贈れるギフトはこちら