まめそだて

初期流産を経て、2018年10月に長男を出産。全く仕事に活かしていない2級FP技能士。妊娠中・産後・育児のあれこれ、感じたことや日常役立ったことを綴る雑記ブログです。

サンタ業はじめました

こんにちは、まめこです。

 

あっという間に年末ですね。

仕事も納め、なんとか遅れて年賀状も書き上げました。

つい先日まで街じゅうクリスマス一色だったのに、あっという間にお正月仕様に衣替えしていてびっくりです。

というわけで少し時期は逃しましたが、サンタさんのお話です。

プレゼント選び

去年のクリスマスは息子はまだ生後1ヶ月。

クリスマスどころか昼も夜も分からない頃で、親も余裕がないし、サンタさんはまだ来ませんでした。

今年は1歳。まだクリスマスはよくわかっていないけど、保育園でお兄さんお姉さん達が飾りつけをしたり歌を歌ったり、なんとなくイベント感は感じ取っていたようです。

おもちゃでも遊べるようになったし、今年から私もサンタ業に参入することにしました。

 

まだ子どもからリクエストはないので、プレゼントはサンタセレクションです。

絵本が好きな子なので、最初は絵本を何冊かセットであげようかと思っていましたが、夫側のじいちゃんばあちゃんから出資を受けたので、予算感が変わり選び直しに。

最終的に、積み木を選びました。

最近ものをいくつも積んで遊べるようになって、家にある柔らかい布製のブロックだとバランスの問題でたくさん積めない様子なので、木製の積み木を探しました。

つみき 4012-6

つみき 4012-6

 

購入したのは河合楽器の積み木。ピアノを作るときの端材でできているとか。

塗装なしの白木で、いろんな形が入っていて、直方体が多めがいいなあと思っていたのですが、全ての条件にぴったり。

箱の中に積み木が二段入っていて、下の段は直方体多めです。いろんな形が作れそう。一緒に遊ぶと大人も楽しいです。すぐ壊されるけど。

大きくなっても長く遊べるはずなので、いいチョイスができたなーと我ながら思ってます。笑

サンタさんは遅れてやってきた

サンタさんは遅れてやってきた

12月は息子の通院と仕事でてんてこ舞いで、プレゼントを選んだり手配するのが後回しになってしまい、ギリギリになってしまいました。

それでも24日には配達されるように購入。24日に届いて、25日の朝にはこっそり枕元に置いておける予定でした。

日本の宅配業者のみなさんは素晴らしく、お歳暮やらクリスマスプレゼントやらで大変忙しいなかでもギリギリに発送されたクリスマスプレゼントを12月24日に届けてくれました。

24日は息子と一緒に昼過ぎまでクリスマスパーティーに出掛けていて、帰ってくるともう配達に来ていました。不在だったので宅配ボックスに入れてくれていました。

息子と一緒だったのでその場では回収せず、後で息子が寝ている間に取りに来ると・・・

【扉が壊れています】

まさかの宅配ボックスのエラーで取り出せず。その場でいろいろ試してみるも開きませんでした。

管理会社を呼んで開けてもらったのですが、火曜水曜が休みだったので、プレゼントを回収できたのは26日の木曜になりました。

サンタさん、クリスマスにプレゼントを届けられず!

実は夫がアンパンマンの人形もこっそり用意していて、それをクリスマスに渡しました。

「サンタさん、息子くんにアンパンマンも届けてあげようって思っていたら、プレゼントを忘れてきちゃったんだって。明日の夜にまた来てくれるよ」

と言って、積み木も後で渡しました。

 

プレゼントは早く用意しよう、という教訓を得た新米サンタでした。

来年からは気を付けたいと思います。笑